MENU

20〜30代女性の薄毛が急増中

薄毛といえば、これまでは中高年の問題と思われてきました。しかし、最近では若い方の間でも薄毛に悩む方は増えています。
今回は、このような若い方に見られる薄毛の理由や対策法についてお話します。

 

20代、30代女性が薄毛になる理由

最近は、若い方の間でも薄毛に悩む方は大変増えています。その理由はいくつかありますが、主に次のようなことがあります。一つ目は、ダイエットの影響です。多くの若い女性がダイエットを経験されています。人によっては、短期間で10キロ以上痩せたという方もいらっしゃいます。このような過度なダイエットは、薄毛の原因となります。多くの薄毛で悩んでいる方は、過去のダイエットの経験があり、短期間で体重減少をされている方が多いです。このよう方の薄毛の特徴は、しばらく時間をおいて抜け毛が目立つようになったり、ダイエットをやめても抜け毛が治らず、結果、薄毛が進行してしまいます。

 

もう一つの原因は、カラーやパーマの影響です。若い方は、髪の健康よりおしゃれを優先して、頻繁にパーマやカラーを繰り返している方がとても多いです。これらはすべて髪に過度な刺激を与える行為です。その結果、髪や頭皮にダメージを与え、抜け毛や薄毛の原因となることがあります。三つめは、食生活の影響です。多くの方が忙しいに日常性を送っているので、栄養のバランスの悪い食生活を送っている方が増えています。油っぽいファストフードや甘いものの摂りすぎも、皮脂分泌を高めることや頭皮の血流を悪くすることになるので、結果、薄毛の原因となります。

 

若い方でもできる薄毛対策法

若い方は、まだ薄毛対策なんて早いので何も対策していない方がほとんどです。しかし、実は薄毛対策は、20代、30代が重要なのです。薄毛の始まりで放置してしまうと40代、50代になることには、かなり薄毛が進行してしまいます。放置すると良くなるどころかどんどん進行していくので、早めの対策が必要です。

 

対策方法としては、ヘアケア用品を、髪に優しいアミノ酸系シャンプーに変更することが効果的です。若い方は、皮脂分泌が多いので、界面活性剤などが配合された高級アルコール系シャンプーを使っている方が多いです。このタイプのシャンプーは髪に過度な刺激を与えるので、髪や頭皮にあまり良いとは言えません。そのため、髪に優しいアミノ酸系シャンプーに切り替えて、若いころから髪に優しいヘアケアを常に行うようにしましょう。

 

そして、少し早いと思われる方もしれませんが、若い方でも育毛剤使用は大変有効な薄毛対策方法です。薄毛対策のヘアケア用品の使用は、美しい髪を保つのにもとても有効です。

 

育毛シャンプーの中には、皮脂量が多い方向けのものや乾燥タイプ用などタイプ分けになっているのがあるため、自身の頭皮の性格にピッタリの種類のシャンプーをセレクトことも大切といえます。10代や20代におけるすごく若い男性に最適といえる薄毛対策といったのは何がありますか?誰でも思いつく答えですが、やっぱり育毛剤を使う薄毛ケアのやり方が最大に有効性があります。実際薄毛の症状が見られるケースは、みんな髪の数量が失われた具合よりは、大部分が毛根が幾らか生き残っていることが可能性として高く、発毛・育毛への良い効力もございます。濡れているままの髪の毛でおいておくことにより、雑菌及びダニが増殖しがちなので、抜け毛対策をするためにも、シャンプーで洗髪したら速やかに頭中を適切に乾かしましょう。実際ストレスを少なくするのは当然のことながら簡単なことではないですが、出来る限りストレスや重圧が蓄積することのないような日常を過ごしていくことが、結果的にハゲ防止の為にも忘れてはいけないことといわれています。

 

発汗量が多い人、皮脂の分泌が多い人に関しては、基本的なことですが日々欠かさずシャンプーして髪&頭皮を綺麗な状態に保ち続けることにより、要らない皮脂が一層ハゲを拡大させないようにつとめることが重要といえます。人の髪の毛は元々ヘアサイクルの「成長期⇒休止期⇒抜け毛」といった周期をリピートし続けております。したがって、毎日一日辺り50〜100程度の抜け毛でありましたら異常な値ではありません。安心できるAGA治療を施すための病院選択で大切な条件は、どの専門分野の科であってもAGA(androgenetic alopeciaの略)を専門としている診療システム、並びに信頼のおける治療メニューが十分整っているのかなどをちゃんと見極めることに間違いありません。育毛を願っている人にはツボ押しをする育毛マッサージも有効な主要な方法の1つとしてあげることが出来ます。例えば百会・風池・天柱の3つのスポットを日々刺激していくことで血行が促進、頭皮が活性化され、薄毛、また脱毛を予防する効き目アリとして有名です。日本国内で抜け毛・薄毛のことを気にかけている"男の人の数は大体1260万人、"またそのうち何か処置をしている男の人は大体500万人とされています。この多さをみたらAGAは誰にでも起こりえることと

 

育毛シャンプーについてはそもそも洗い落すことが簡単なように設計され商品化しておりますが、洗い落とせていないシャンプー液がなるたけ頭の部位に残ることがないように、しっかりシャワー水にて洗い流してしまうように日々気をつけましょう。実は通気性の悪いキャップを長時間かぶっていると熱気がキャップの内部によどみ、黴菌などが増えるケースがございます。このような状況は抜け毛対策を行う上では逆効果になってしまいます。実は長時間、キャップ、ハットなどをかぶっている行為は、育毛にとって不利益を与えることがあります。頭部の皮膚を直接長時間圧迫してしまい、毛根一つひとつに充分な血流の循環を抑えてしまうからです。当たり前ですが薄毛と抜け毛が現れる理由は何点もございます。簡潔にまとめると、男性ホルモン・遺伝や日々の食習慣・生活習慣、メンタルストレス、その上地肌のケアの間違った方法、何らかの病気・疾患が関係しているといえます。抜け毛の発生を予防して、ハリのある健康なヘアを生み出すには、毛母の細胞分裂を可能であれば盛んにした方がおススメであるのは、誰もが知っています。

 
イチオシの女性用育毛剤、おすすめの女性用育毛剤ランキングはトップページでご紹介しています。ランキングはページ中ほどにあります。 どうしても選ぶのに悩んでしまう!という方は、「3問診断」!3つの簡単な質問に答えるだけで、あなたに合った女性用育毛剤が見つかります。 トップページ右側の「3問診断」からどうぞ!