ベルタ酵素は置き換えなしでも効果はある?

▼ ベルタ酵素の詳細・購入はこちら ▼

ベルタ酵素ドリンク

 

「太る」というのは、そもそも体内の酵素不足によるもので、それによって脂肪燃焼が低下するために、脂肪が蓄積してしまうからなのです。

 

 

酵素ドリンクを使用した酵素ダイエットに効果があるのは、体内の酵素不足のところに酵素ドリンクによって酵素を補えば、酵素に含まれる消化酵素によって、食べたものがスムーズに消化され、次に代謝酵素がエネルギーに変えて燃焼させるという仕組みを、上手く生かしているからなのです。

 

脂肪を燃えやすくすることによって、太りにくくやせやすい体質になれるということです。

 

ですから酵素を補って脂肪燃焼を効果的に行わせるためには、酵素ドリンクを飲む時間帯が大きな決め手となります。

 

もし置き換えという方法を使わずに、ダイエット効果をあげたい場合には、1日の内のどの食事の時間帯でもよいので、その1時間前に酵素ドリンクを飲んでおくと良いと言われています。

 

ベルタ酵素の酵素ドリンクならばピーチ味で美味しく、酵素やサプリも豊富に含まれていますから、栄養補給にもなります。

 

とは言うものの、朝食の1時間前に起きるのは大変という人は、昼夜どちらでも、より食事の量が多い食事の1時間前に飲むと良いでしょう。

 

それによって強い空腹感を感じることなく、ダイエットで1番辛い空腹が和らぎ、1時間後に食事をする際に消化酵素が代謝酵素をサポートして、スムーズに栄養素をエネルギーに変えてくれますから、脂肪が蓄えられることがなくなるのです。

 

このように置き換えをしなくても、食事の1時間前に酵素ドリンクを飲むだけで、空腹を我慢せずに食事の量を減らすことが出来、カロリーオーバーを防いでくれますから、ダイエットの成功率も高くなるはずです。

 

また酵素ドリンクを飲む場合は、原液のままやミネラルウォ―ターで割って飲んでも良いのですが、無糖紅茶や豆乳・炭酸水・野菜やフルーツのジュース等で割って飲めば、更に美味しく飲みやすくなります。

 

炭酸水の他ヨーグルトに混ぜて食べても、適度な満腹感が得られますので、無理なく食事の量が減らせます。

 

但し腹持ちをよくするものですので、飲む量には注意してください。

 

また朝食は普通に摂り、昼食に炭水化物を控えて同じベルタ酵素のサプリを摂取し、夕食は主食を抜いた低カロリーの副菜と、酵素ドリンク45mlを飲むという方法でも、置き換えなしでダイエット効果をあげることが出来ます。

 

 

▼ ベルタ酵素の詳細・購入はこちら ▼

ベルタ酵素ドリンク